あなたのイベントに、人があつまる|e-moshicom(イー・モシコム)

CP判定の操作方法

**このページでは、CPの判定方法について説明しています。
CP判定はロゲイニングイベントならではの作業ですが、
順位づけや、参加者の達成感に影響するため重要な操作になります。**

チェックポイント判定

ロゲイニングイベントの終了時には、参加者が撮影してきた写真を判定して点数を計算します。
e-moshicom for FUN RUNNETでは、イベント終了時だけではなく、
イベント中に送られてきた写真の判定作業も行えるため、
終了時の判定の混雑を緩和することができます。

0)CP判定しなければならない写真の確認

スタート受付を終え、競技が開始されると、参加者は訪れたCPの写真を撮影します。
専用アプリ「FUN RUNNET」で撮影した写真であれば、
撮影した写真が主催者画面に随時送信されてきます。

送信されてきた画像の判定状況は、
サイドメニュー下部の「判定状況」で全体のCP判定の状況を確認できます。
個人単位でのCP状況は、順位画面から確認ができます。

判定状況画面(左下)

1)CP判定する写真の表示

実際にCPを判定する操作について説明します。
CPの判定を行なっていない写真は、「未判定」としてカウントされています。
下図では、未判定が6になっています。

順位の未判定強調

この数字部分をクリックすると、
未判定の画像が一覧表示されます。

未判定CP一覧(数字を押す)

未判定の写真のみならず、NGや保留といった判断をした写真等も
全て表示したい場合は、右側にある「詳細」ボタンを押します。

未判定CP一覧

2)未判定の写真を判定する

判定を行うにはまず、未判定の写真を選択します。
すると以下のような画面が表示されます。

左側に選択した未判定の写真が表示され、
右側にはまだ通過していないCPが縦に並べられており、スクロールできるようになっています。
主催者は撮影された写真と、CPの画像一覧を比較して判定をします。

判定画面

判定結果には以下の3つがあります。
左から、

保留:CPと同じ写真のように見えるが、確証が持てない場合

NG:CP一覧に該当するものがない場合

(点数)と判定して続ける:適合するCPの写真があった場合

です。

2−1)写真がCPと同じであると判断できる場合

撮影された写真がCP一覧の中の写真と同じと判断できた場合は、
そのCP一覧の写真を選択します。
すると、そのCP画像の下部のボタンが点灯し、押すことができるようになります。

これを押すことで、「その参加者が選択したCPを通過した」と判断され
点数が加算されます。
また、通過したルートが、地図上にも記入されていきます。

2−2)写真がCPと同じでないと判断した場合

撮影された写真がCP一覧の中の写真と異なると判断した場合は、
「NG」として処理します。

判定画面

撮影された写真は随時送信されるため、
同じCPを撮影した写真が何枚も届く可能性があります。
しかし、1つのCPの点数を獲得すると、「通過済み」となり
何枚撮ったとしても同じCPとして判定することはできません。
その場合、重複した写真はNGとして判定してください。

2−3)写真がCPと同じであるか判断しかねる場合

主催者は未判定の写真に対していずれかの判定をします。
もし、確証が持てない場合は「保留」を選択し、
参加者がゴール後、確認をとってから判定をすることができます。

3)ゴール後未判定写真がある場合

選手がスタートしてから撮影した写真は随時送られてきますが、
ゴール後にも未判定写真として送られてくる場合があります。
その場合も判定を行なってください。

43.ゴール後未判定もありうる

4)その他お問い合せについて

参加者から、「撮影したのに判定がされていない」という
お問い合わせをいただく可能性があります。
その際、アプリ側から未送信になっているか可能性があるので、
履歴>未送信画像に表示されている画像をタップし、
再送信を促してください。
未判定画像として判定をすることができます。

ヘルプリンク集

e-moshicomイベントの作成

CPリスト作成

イベント内容の取り込み

イベント内使用CP設定

スタート・ゴール受付

CP判定の操作方法

 

お問い合わせフォームよりお願いいたします

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2016 e-moshicom All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.